ホームページは会社の顔! 名刺・チラシ・ホームページ制作ならプレジャーリンク デザイン広報部

ホームページは会社の顔!だから大切

これから起業する方、起業をしたばかりの方で、ホームページ制作に悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「ホームページは必要だと思うけど、技術も知識もないし、お金もかかりそう」 だからと言ってホームページを持たないという選択肢を選んでしまってはもったいない! リアルな店舗があるから大丈夫。というのも理由になりません。 今や、何を買うにも、サービスを提供してもらうにも、まずはスマホで検索してから、という方がたくさんいらっしゃいます。 ホームページがなければ、お客様があなたの会社が扱う商品やサービスを知る機会を失ってしまうのです。 ホームページはあなたの会社・商品・サービスを知ってもらうための入り口です。 言い換えれば会社の顔なのです! だからこそ、まずはホームページを持ちましょう。 当社の「デザイン広報部」サービスでは、煩わしくてよく分からないホームページ・WEBまわりのことを、格安にまるっとまるごと承ります。

やっぱり「ちゃんとしたもの」の方が印象が良い!

「まだ小さい会社だからホームページもそれなりのでいいや」と思っていませんか? いやいや「まだ小さい会社だから」こそ「ちゃんとしたもの」でなきゃいけないんです。 例えば同じようなサービス、同じような事業規模の会社のサービスで、どちらにするかあなたが迷った時、何を材料に判断するでしょうか? 「ホームページの充実度、完成度」 も重要な要素になりませんか? 「この会社大丈夫かなぁ」「他にどんなことしてるのかな?」「どんな考えの会社なんだろう」・・・ 意外とお客様って情報を見ています。 誰もが良く知る会社なら、ホームページをじっくり見るまでもなく、商品を買ったりサービスを利用したりするこもあるでしょう。 でも、小さい会社から何かを買うとき、「信用できるか」を見極めるために、様々な情報を得ようとします。 その判断材料としてホームページは有効なツールです。 内容・情報量もさることながら、意外と「見た目」も重要。 この会社、ちゃんとしたホームページ作ってるし大丈夫そう。 この「ちゃんとした」というお客様の感覚、あなどってはいけません。 信用してもらうためには、もちろん実績も大切。でも、嘘でない範囲できれいに着飾る事も大切。 だからこそ「ちゃんとした」「きれいな」ホームページを持ちましょう。 そこは、当社のデザイナーにお任せください。  

作ったらおしまいでは意味がない

ホームページを持った!一安心!! では、宝の持ち腐れ。 ホームページは作ったらそのままにしておくのは逆効果。 ホームページを見に行ったけれど、情報が全く更新されてなくて本当にその会社大丈夫?と思たことありませんか? 私は結構あります。 会社を知ってもらうため、商品を買ってもらうためには、ホームページを育てていく事が大切です。 会社の顔なのですから、きちんと洗って、磨いていかなければですよね! デザイン広報部では、ホームページを作ったらそれでおしまいではなく、それを活かすサポートも行います。 月額管理費も格安に、よくわからないことも、”部員”がお手伝いさせていただきます。 >>ホームページ制作をはじめデザイン広報部のサービスはこちらのページをご覧ください