小さなお店・会社は知らないと損する【 小規模事業者補助金】

補助金を使うと50万円が戻ってくる!

ホームページ作成・広告費・看板代金・展示会出展費用など

補助金を使うと最大50万円戻ってくることをご存知ですか?

小規模事業者補助金という制度があるのです。

これ、私も以前は知らなかったのでですが

販促に使う費用は適応されることが多いです!

ただ これ申請書にポイントがあります。
ただ 申請しただけでは 駄目なんです。

なぜわかるか?

私自身が2度申請をして駄目だったんです。

申請が通るポイント

ポイントがあります。

申請の際に

なぜ その販促が必要なのか?

その販促をする事により 売り上げがどの位上がるのか?

あなたの地域に競合はどの位あるのか?

など

そうは言っても時間がない方へ

でも、小さなお店・小さな会社の方は

わかっていても 申請書を書く時間がないと思っている方は

良い方法があります。

それは、申請書を代行してもらうという事です!

得意な方に内容を話し、作成して貰うと良いです。

私も計画を立てることなどは出来るのですが

それをエクセルなどの表にする事などは不得意で(汗)

作製するのに時間がかかります。

せっかく時間をかけて書いたのに
うまく作る事が出来ないという悪循環になります。

得意な方に作成して貰いましょう!

公募期間 締切

公募期間 締め切りは

令和元年6月12日(水) です。

申請書の作成は 5月中に作成して

最寄りの「商工会議所」に作成した書類を確認して頂くのが良いと思います。

詳しくは 中小企業庁のサイトをご覧ください