出版が決まったらアマゾンキャンペーンはやった方が良いの? 

出版が決まったらアマゾンキャンペーンはやった方が良いの?

結論か言います!私はやりませんでした。

なぜなら、出版する際に受けた出版講座でやらない方が

良いと教えて頂いていたからです。

出版業界では、増刷する事を重版と言うみたいですが
出版をしても 重版出来る本は

本当に少ないみたいなのです。

 

一日に新刊が何冊出るか?知っていますか?

私もびっくりしたのですが

だいたい200冊位出ているそうです。

本が売れないと言われているのに

そんなに出ているんです。

本屋さんに並べられる本は毎日200冊

新しい本が並んでいるかというと並びません。

何が売れるかわからないですから

本屋さんも商売ですから 売れている本を

売った方が良いに決まっています。

ですが著者としては、本を売りたいですから

本屋さんに置いて欲しいですよね

アマゾンで売れてしまったら・・・・

勿論ベストセラー作家の方であれば

本屋さんでもネットでもどんどん売れるのでしょうが

はじめて出版する

アマゾンキャンペーンはやりませんでしたが

独自のキャンペーンをやりました。

セミナー参加無料

DMⅯオンラインサロン無料

セミナー動画プレゼント

など購入に繋げました。

下記がキャンペーンページです。

https://makasete-auction.com/mercaritatsujinlp/

 

泉澤義明 メルカリの達人が重版しました!

プレジャーリンクでは現在出版の際に

重版に繋げる為のキャンペーンホームページ作成をお手伝しています。

制作するだけではなく

キャンペーンで何をしたら良いか?

キャンペーンにする時の特典は?

なぜキャンペーンをするのか?